トナカイの角の効果・効能

今回は、精力サプリメントにおけるトナカイの角の効果と効能をまとめます。

鹿の角と混同される方がいますが、どちらも似たような効果を発揮してくれます。

トナカイの角の効果・効能

トナカイの角とは?

トナカイはシカ科の動物の一種で、オスとメスの両方に角がはえる唯一の動物です。

ただしサイズはオスの方が大きくなっています。

北欧では昔から、トナカイの角が精力増強に効果があると言われ、健康食品や精力サプリメントの材料として使われていたようです。

また中国では、鹿の角を利用した漢方には鹿茸(ろくじょう)というものが、古くからあります。

トナカイの角も鹿の角も乾燥させて砕き、その後加工されていきます。

ちなみに鹿の角はトナカイの角よりも貴重なものですが、効果はほとんど変わりありません。

ただしアミノ酸の含有率でくらべると、トナカイの角は鹿の角よりも20%ほど多いとされています。

更にトナカイの角は鹿の角に比べて、安くて手に入りやすくなっています。

ですの一般的な精力サプリメントなどの原材料としては、トナカイの角が多く使われています。

トナカイの角の効果と効能

トナカイの角には、主に下記のような効果があります。

  • 精力アップ
  • 免疫力アップ
  • アンチエイジング
  • 疲労回復
  • 性機能の回復

トナカイの角は健康維持にも役立つ成分がたくさん含まれています。

アミノ酸を豊富に含んでおり、性機能の回復に効果があります。

さらに、かなり意外かもしれませんがコラーゲンも豊富なので、女性にもオススメ出来ます。

トナカイの角の副作用

トナカイの角は違いますが、鹿の角は医薬品にも使われています。

ですので、それと同じように、トナカイの角にも副作用の可能性があります。

一般的には、「のぼせ」「発疹」「かゆみ」「胃の不調」などが、副作用としてあります。

トナカイの角は、鹿の角に比べると安く手に入りますが、量や効果を考えると高級品です。

もちろん摂取のしすぎは、副作用の可能性もあるので、十分に気をつけてください。

ページトップに戻る