アダルト動画を控える

EDの予防と治療にはアダルト動画を控えることが効果を発揮します。

アダルト動画は毎日見ることが日課になっているような人もいるかもしれませんが、危険もつきまといます。

アダルト動画を控える

なんでアダルト動画の見すぎがEDの原因になるの?

それは、アダルト動画は見すぎることで視覚や聴覚を刺激しすぎてしまうからです。

結果として普通のセックスではいけなくなり、EDのような症状があらわれる場合があります。

アダルト動画は、通常のセックスに比べて視覚的刺激が強すぎます。

それは現実には起こりえないシーン、男にとって夢のようなシチュエーション、自分の性癖を満たすものなど様々です。

また、かなりの美人やスタイルの良い人もいるので、現実とのセックスにギャップを感じることも・・・

これらが積もり積み重なって、EDの原因になることがあります。

特に、フェチジャンルやマニアックなアダルト動画ばかり見ている人は注意が必要です。

現実に起こりえないような動画ばかり毎日見ている人ほど、EDになりやすいとも言えるからです。

AVには男の願望が詰まっていますが、見すぎはEDの危険がともなうことは覚えておいてください。

もちろん毎日見ても関係なくセックス出来る人もいますが、アダルト動画の見すぎがEDの原因の一つであることには変わりありません。

アダルト動画を見るのをやめればEDが改善する?

さすがにそこまで単純な話ではありませんが、その可能性はあります。

なぜなら、アダルト動画を見ないことで想像力が高まるからです。

想像力が高まれば、本番のセックスでも成功率は上がります。

もちろん重度のEDになっている人は、アダルト動画を見ても全く射精できないので、関係ないんですけどね。

やらないよりはマシといった程度かと思います。

ただしあなたがもしEDで悩んでいるなら、出来る限りアダルト動画は控えてください。

アダルト動画を見るのを我慢するのと、本番で中折れしたり挿入できないといった失敗をすることを比べれば、おのずとどうするべきか結論が出ると思いますよ。

ページトップに戻る