EDは中高年だけの問題じゃない

EDなんて腹の出た中高年だけがなるものだとか思っていませんか?

ぼくも昔はそう思っていました。

EDは中高年だけの問題じゃない

若くてもEDにはなる

漠然とセックスを楽しんでいた10代後半、調子が悪くてもなんとかなっていた20代前半。

多少なりとも精力が弱いのかなとは思っていましたが、本当の意味で危機感を感じたのは20代半ばでした。

2回連続でのセックス失敗・・・

しかも2回目は理由がよくわからなかったんです。

これはヤバいぞ!と焦りネットで調べてみると、意外にも自分と同世代でもED気味の人はいるようでした。

そこで自分はEDなんだなぁ〜と自覚しましたけどね。

またそれに加えて、若い人でもEDになるのは珍しくないんだなぁ〜と知りました。

20代でのEDは珍しくはない

EDを専門的に扱うクリニックの文献によると、20代でのEDは全く珍しくないようです。

20代でEDになる主な原因は、経験不足による緊張、もしくは日々のストレスです。

体はまだ元気なはずなので、よっぽどのことがない限り、心身ともに健康な状態に戻せばEDは治ります。

ですがその為には、結構なハードルが必要なんです。

緊張からくる人は、回数を重ねなければいけません。

この先10回20回と失敗する可能性もあるんです。

そうなると今度は、失敗のイメージがストレスになり原因が複数になる可能性もあります。

ストレスが原因の場合も同じです。

徹夜や仕事のストレスなど、現状は簡単には変えられません。

だからこそ、精力剤や精力サプリメントといった、ED治療をサポートする材料が必要だと思うんです。

バイアグラなども良いですが、病院に行くのは恥ずかしいですし、ネットで買うと偽物の可能性もあります。

費用対効果と安全性で考えれば、やっぱり精力サプリメントが一番です。

ぼくは、それらの問題をまとめてバイタルアンサーで克服しました。

あなたがもしEDで悩んでいるなら、バイタルアンサーを使って、身体だけでも完全な状態にするのがオススメですよ。

即効性はありませんが、1ヶ月も飲み続ければ大なり小なり効果を感じてきますよ。

ページトップに戻る